関ジャニ∞の不仲説をジャニオタが考察してみた【喧嘩エピソード多数】

ジャニーズ

今回は、関ジャニ∞の不仲説を考察したいと思います。

錦戸亮と横山裕の不仲説

最初に、いくつかの錦戸さん横山さんの不仲説の原因のやりとりをあげたいと思います。

バナナジュース事件

錦戸さんがツアー中いつもバナナジュースを作るのでもらっていた横山さん。

お腹いっぱいだったり、ベリーなどのアレンジを加えたところからバナナジュースいらんかなぁと思ってきますが、言えず無理して飲んでいました。

横山さんに気を遣われている錦戸さんをライブのMCで言ったところから不仲説を唱えた人がいました。

錦戸さんの作る曲に横山さんのパートが少ない。

レギュラー番組でX JAPANのYOSHIKIさんを錦戸さん、安田さん、横山さんの3人で取材したとき、コーラスのデモを取らせてもらえました。

そこで錦戸さんが、

横山くん休んどけば?」「(自信ないなら横山くんは)口パクしといて!」と言われて元々歌に自信がない横山さんは自信を無くしてしまいました。

そして、2017年「Tokyo Holic」という錦戸さんが関ジャニ∞のために作った歌の中で、横山さんのソロパートが少ないことが不仲説を呼んだようです。

オタクの見解

まず、バナナジュース事件に関して、バナナジュースはもうええかなと話す横山さんに着替えの間にバナナジュースを作ってステージ上に持って来た錦戸さん。

横山さんはそのバナナジュースを飲み干し、和解しました。

その後。2015年に2人は「バナナジュース」というユニットソングを歌います。

その年のツアーでは、背中合わせでサックスを吹く錦戸さんとトランペットを吹く横山さんの演出もありました。

Tokyo Holic」のパートに関してはたしかに横山さんのパートは少ないです。ですが、曲中丸山さんが担当するセリフのパート

はあ、またやってもうた…いやもうほんま今日はこれで終わろうと思ったけどでも…なんでいっつもこんなことなんねやろな、もうあかんわあ

の部分で効果的にトランペットが使われています。

トランペットは横山さんが関ジャニ∞のために始めました。

トランペットに関しては、錦戸さんが編曲した2017年版の「BJ」という曲も出だしがトランペットということで、錦戸さんは横山さんの努力を認めて錦戸さんなりに評価していたのではと思います。

個人的には横山さんの歌声が好きなので、5人になったことを機にもっと歌のパートをもらって歌い方をいろいろ覚えてほしいなぁと思います。

錦戸亮と丸山隆平

錦戸さんと丸山さんにもある事件がありました。

角煮事件

原因はお弁当の角煮でした。

2015年の年の瀬、普段はメイクさんやマネージャーさんの分も用意されているお弁当が出演者分(関ジャニ∞)だけに用意されました。

その弁当のひとつを食べていた丸山さん。

後から錦戸さんがやってきて自分が取った弁当の角煮が入っていないことに気付きました。

食べられるおかずが角煮しか無かった錦戸さんは無くなった角煮を取った人を探しました。

すると、角煮弁当ではない丸山さんの弁当に角煮が入っているのを見つけました。

それを見つけた錦戸さんが「その角煮、どないしたん?」と、丸山さんを問い詰めます。

しかし、このとき丸山さんは面倒くさそうに「いっぱいあるんやから、他の弁当から取ったらええやん」と言いました。

普段ならそれで済んだ話のようですが、その日は弁当が出演者分しかないことを錦戸さんは聞いていました。

(他の人の分はないのに、余ったお弁当なんてないのに、なんでそんなことを言うんや・・・)」と思った錦戸さんは、マジギレ。

2人の喧嘩を仲裁した安田さんが錦戸さんの胸ぐらを掴み、「年の瀬やろが!」と怒られました。

錦戸さんは普段怒らない安田さんにびっくりしたそうです。

その後錦戸さんがきちんと謝った。という話です。

この角煮事件はTOKIOさんの番組で横山さん、大倉さん、錦戸さんの3人の口から別々の時期に話されていました。

丸山さんはそのことをサタデープラスの櫻井さんとの対談で話していましたが、ちっとも反省した様子がありませんでした。

錦戸さんは丸山さんの扱いが雑

錦戸さんは比較的丸山さんの扱いが雑です。

丸山さんのギャグを笑わなかったり、スベったとき助け舟を出さなかったり、飼い犬に怒るかのように「まる!!!」と怒ります。

そんな時の丸山さんは特に言い返すこともなく割とヘラヘラしています。

ジャニオタの見解

錦戸さんは、丸山さんの顔がメンバーの中で1番なりたい顔といい、丸山さんは、錦戸さんの顔が好きだと相思相愛です。

アルバム特典の撮り合いメイキングでも、ひとりぼっちの錦戸さんを丸山さんが構っていたり、2人で追いかけっこのようなことをしている様子がDVDに残されています。

八祭の罰ゲームとして2人で「ほほえみデート」として出かけた時に錦戸さんに作ってもらった曲を丸山さんは大切にしています。

丸山さんは、歌詞を描いたスケッチブックを自宅に持ち帰り、駐車場などで錦戸さんがその曲を口ずさむと怒るというエピソードがあります。

錦戸亮と関ジャニ∞メンバー

錦戸さんとメンバーとの不仲説は、渋谷さんの退所時、関ジャニ∞は解散した方がいいと言う錦戸さんの意見と関ジャニ∞を続けると言う村上さん横山さんと意見が対立したと言うところからでした。

そこからメンバーと錦戸さんとの溝が深まっていったそうです。

ジャニオタの見解

事実上、錦戸さんの関ジャニ∞として最後のライブになった十五祭。

錦戸さんが作った曲が多く歌われ、オープニングの関ジャニ∞の歴史を振り返る場面では、横山さんとのバナナジュース事件や丸山さんとの角煮をめぐる事件など錦戸さんに関わることが多かったように感じました。

今思うと十五祭は関ジャニ∞から錦戸さんとこれからの関ジャニ∞へ向けた餞のように見えました。

錦戸亮と滝沢秀明

入所時は滝沢さんに似てると言われていた錦戸さん。

今は立場が変わり社長といちタレントになりました。

副社長に就任した滝沢さんはトラブルを起こしやすい人をリスト化、厳しく処罰するという噂がありました。

その中に錦戸さんも入っていて、それが不仲説の原因なのではと思います。

確かに錦戸さんは度々週刊誌に女性関係を報道されています。

錦戸さんが脱退を正式に発表したときの滝沢さんコメントでは「両方(関ジャニ∞と錦戸さん)とも応援していく」とコメントを残しています。

滝沢さんが表舞台から去って、滝沢さん本人の口から直接話を聞くことは出来なくなりました。

滝沢さん錦戸さん不仲説は錦戸さんの退所とともに無くなるのではないかと思います。

村上信五と横山裕の不仲説

この2人はずっと一緒に居過ぎて距離感が分からなくなってしまったようなところがあります。

そんなところから不仲説が出ているのでしょうか?

村上さんはいつでも真正面から横山さんと向き合うのですが、シャイな横山さんは村上さんと真正面から向き合うことができないでいます。

横山さんが2人でご飯に行くのを嫌がったり、するのでよくライブのMCで弄られていたりもします。

村上さんはそのことについて「もうそっとしといて」と話されていました。

昔のエピソードで、ホテルがまだ同室だった頃、「村上さんの歯ブラシの嗚咽で起きるからやめてくれ」「おまえ(横山さん)の深夜のペットボトルのラッパ飲みする音がうるさい」など本当に小さな事で言い合いをよくしていました。

打ち上げでスタッフさんと話し込んでいて席に戻ってこない横山さんのお酒を村上さんがスッ持って行ったり、長年支え合ってきたからこその距離感だと思っています。

渋谷さんが退所を決意した際一番最初に報告したのが横山さん、村上さんだったと言います。

この3人はJr.時代から3人で先陣切って前に行っていた戦友のような3人です。

この2人こそシンメが多いジャニーズ内で1番良いシンメだと思います。

これからも適度な距離感で関ジャニ∞を守ってほしいです。

渋谷すばる・村上信五がホテルのシャンプーが原因で喧嘩

これは渋谷さんが関ジャニ∞のJr.自体を話す時いつも話す鉄板ネタです。

地方での仕事の時、宿泊先のホテルで渋谷さんのシャンプーを借りた村上さん。

次の日、渋谷さんが荷造りのためお風呂場にシャンプーを取りに行ったところ、そこには泡塗れのシャンプーが…

それを見た渋谷さんはブチギレたのにも関わらず村上さんは反省の色を見せなかったようです。

あの時は一緒に位過ぎて、小さなことでもイライラしてしまっていたようです。

若気の至りですね。

この2人は、地元も近くツレみたいな感じだと話していたので、本当にツレ同士の喧嘩ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました