松本潤出演の人気ドラマを時系列順にまとめてみた【20選】

ジャニーズ

今回は松本潤出演の人気ドラマを時系列順にまとめました。

ぼくらの勇気 未満都市シリーズ

【キャスト一覧】

  • ヤマト(堂本光一)
  • タケル(堂本剛)
  • モリ(松本潤
  • アキラ(相葉雅紀)
  • キイチ(小原裕貴)
  • ユーリ(宝生舞)

1997年10月18日~12月20日まで日本テレビ系で放送された KinKi Kids主演のドラマです。

【あらすじ】

千葉県幕原(架空の地区)地区では、アルファベットのTのような形をしたウイルス「T幕原型」が蔓延していた。

このウイルスは、成人にしかかからないものだった。

感染によってほとんどの大人がいなくなった場所で、大人のいない街に、子供だけの世界が作られていく。

【感想】

松本潤さんが演じたのは、モリという少年でした。

当時まだ中学1年生であどけなく、本当に可愛かったです。

ちなみにモリは、リキという愛犬と行動していました。

KinKi Kids20周年の2017年には、再び幕原地区を舞台に、大人になった彼らの姿が描かれたスペシャルドラマが放送されました。

金田一少年の事件簿(2代目)

金田一少年の事件簿(2代目)

2001年7月14日~9月15日まで、日本テレビ系で放送されました。

【キャスト一覧】

  • 金田一 一(松本潤):主人公の高校2年生。クールな性格
  • 七瀬美雪(鈴木杏):一の同級生で、一のことが好き
  • 剣持勇(内藤剛志) :警視庁警部。一らを信頼している。
  • 速水玲香(酒井若菜):アイドルをしている、一らの幼なじみ

名探偵金田一耕助の孫 金田一一(きんだいち はじめ)が、同級生らと共に事件を解決していく。

先代の堂本剛さんからバトンタッチした2代目で、松本潤さんの連続ドラマ初主演作品となります。

ごくせん

【キャスト一覧】

  • 山口久美子(仲間由紀恵):実家が任侠一家である、数学教師
  • 沢田慎(松本潤):3年D組の生徒。クラスのリーダー格のイケメン
  • 内山春彦(小栗旬):3年D組の生徒
  • 南陽一(石垣佑磨):3年D組の生徒
  • 猿渡五郎(生瀬勝久):久美子の赴任先の教頭で、何かと久美子と対立する

※松本潤、小栗旬、石垣佑磨は、山口久美子(仲間由紀恵)のクラスの教え子の役です

【あらすじ】

2002年4月17日~7月3日まで、日本テレビ系で放送されました。

7歳で両親をなくし、唯一の肉親の祖父(任侠集団の親玉)に引き取られた女性。

教師が夢だったため、素性は隠して教師をしている。

山口の担任するクラスは不良ばかりが集まったトラブルメーカーなクラスだが、持ち前の熱さと生徒を思う気持ちで日々不良たちと接している。

このドラマには、まだ売れる前の松山ケンイチさんや上地雄輔さんなど、今やビックになった俳優が多数出演しています。

きみはペット

【キャスト一覧】

  • 巌谷スミレ(小雪)新聞社勤務のキャリアウーマン
  • 合田武志(通称モモ)松本潤 段ボールに入って捨てられていた美少年。スミレのペットとして同居生を始める。
  • 蓮實滋人(田辺誠一)スミレの先輩で、恋人でもある、ハイスペックな男性
  • 澁澤ルミ(石原さとみ)モモの元カノ

2003年4月16日~6月18日まで、TBS系で放送されました。

【あらすじ】

新聞社勤務の巌谷スミレは、頭もよく、容姿も端麗なキャリアウーマン。

一見欠点もなさそうだが、恋愛には不器用だった。

ある日、自宅前で、段ボールに捨てられていた美少年が、かつて飼っていた犬に似ているという事で、彼と同居(ペットを飼うという名目)し始める。

【チョイ話】

松本潤さんが演じたのは、主人公のスミレに飼われることになる美少年 モモです。

本名は合田剛志(ごうだ たけし)で、何とドラえもんのジャイアンと同じ名前なのです。

花より男子

【キャスト一覧】

  • 牧野つくし(井上真央):主人公の女子高生。お金持ちの行く私立高校に在学中だが、家は貧乏
  • 道明寺司(松本潤):道明寺財閥の跡取り息子で、典型的な俺様気質。つくしを好きになる
  • 花沢類(小栗旬):マイペースで人付き合いが苦手。司の親友
  • 西門総二郎(松田翔太):実家が茶道の家元で、後継者である
  • 美作あきら(阿部力):高校生ながら、父が社長をしている商社の副社長。

2005年10月21日~12月16日に第一シリーズ、2007年1月5月~3月16日に第二シリーズが、TBS系で放送されました。

【あらすじ】

牧野つくし(井上真央)は、一般家庭の出ながら、金持ちばかりが通う「英徳学園」に通っている。

ある日、学園を支配するイケメン4人組「F4」とのトラブルに巻き込まれ、いじめの対象にされていたが、F4と関わる事で、つくしの人生が大きく変わり始める。

【チョイ話】

このドラマは松本潤さんの代名詞とも言える作品で、未だに「はまり役」と語り継がれています。

プライベートで親交の続く小栗旬さんと仲良くなった作品でもあります。

バンビ〜ノ!

【キャスト一覧】

  • 伴省吾(松本潤):地元のイタリアンレストランでバイトをしていた折、店長の勧めで六本木のレストランで働く
  • 宍戸鉄幹(市村正親):伴の働く六本木のレストランのオーナーシェフ
  • 日々野あすか(香里奈):伴の先輩料理人
  • 香取望(佐藤隆太):伴の教育係の先輩
  • 宍戸美幸(内田有紀):オーナーの娘で、伴の働くレストランの支配人

2007年4月18日~6月27日まで日本テレビ系で放送されました。

【あらすじ】

福岡の大学生 伴は、イタリアンレストランでバイトをしていた折り、店長から六本木のレストランで働くよう勧められて上京。

福岡ではある程度の事が出来、自分の力に自信があった伴だったが、都会のレストランでは勝手も違い、知識と実力のなさを痛感。

厳しい環境で揉まれながら、若者が一人前に成長する姿を描いています。

スマイル

【キャスト一覧】

  • 早川ビト(松本潤):フィリピンとのハーフの青年 町村フーズで働いている
  • 三島花(新垣結衣):失声症の女性。ビトの会社に入社してくる。
  • 伊東一馬(中井貴一):法律事務所を営む弁護士。ビトや花たちの力になる
  • 林誠治(小栗旬):かつてビトのいた不良グループのリーダー
  • 柏木啓介(勝村政信):ビトが服役中に、ビトを担当した刑務官。ビトを悪人とは思えず、ビトを度々助けてくれる

【あらすじ】

2009年4月17日~6月26日までTBS系列で放送されました。

早川ビト(松本潤)は、フィリピンとのハーフの青年。

万引き犯人間違われていた三島花(新垣結衣)を助けたビト。

後日、ビトの勤務先に花が入社してきた事で2人は仲良くなる。

そんなある日、ビトの職場のロッカーから覚醒剤が見つかり、ビトは疑いをかけられる

覚醒剤の件は無罪に終わるが、次々と困難な事件に巻き込まれていく。

【チョイ話】

松本潤さんは、フィリピンとのハーフの青年を演じるに当たり、日焼けサロンで顔を黒く焼いて、撮影に臨みました。

また、「スマイル」の瀬戸口プロデューサーとは、「花より男子」シリーズでも一緒に仕事をしており、後に「99.9」でもお世話になることになります。

最後の約束

【キャスト一覧】

  • 益子悟(大野智)清掃員
  • 富澤友紀夫(櫻井翔)保険の営業マン
  • 棚田昭(相葉雅紀)コーヒーショップ店員
  • 山際修司(二宮和也)エネバイオ社のビルに入居するセキュリティーセンターの警備員
  • 後藤望(松本潤)バイク便ライダー

【あらすじ】

2010年1月9日にフジテレビ系で放送された新春スペシャルドラマで、嵐の5人が一緒に主演を務めた数少ない作品です。

清掃員の益子悟(大野智)、保険営業の富澤友紀夫(櫻井翔)、コーヒーショップ店員棚田昭(相葉雅紀)、警備員の山際修司(二宮和也)、バイク便の後藤望(松本潤)という、職業もバラバラな5人が、偶然「エネバイオ社」というビルの中に居合わせる。

5人がビルの中に居ると、武装した男達にビルをジャックされてしまう。

【感想】

要求は、エネバイオ社の社長に3億円持って来させることで、達成できなければビルを爆破すると言われてしまう。

松本潤さんが演じたのはバイク便ライダーの後藤望です。

夏の恋は虹色に輝く

【キャスト一覧】

  • 楠大雅(松本潤):売れない二世俳優。オーディションにも落ち続け、いまいち咲けずにいる
  • 北村詩織(竹内結子):シングルマザーで、後に大雅の事務所で事務員として働く
  • 北村海(小林星蘭):詩織の1人娘。大雅になついている
  • 楠大貴(沢村一樹):大雅の兄で海の担任。詩織に一目惚れする
  • 楠航太郎(伊東四朗):2人の父親で名俳優。

楠大雅(松本潤)は、演技が暑苦しく、オーディションにもなかなか受からない2世俳優。

2010年7月19日~9月20日まで、フジテレビ系列で放送されました。

松本潤さん初の「月9」主演作となります。

【あらすじ】

名俳優の父を持ちながら、自身には俳優の仕事は全く来ず、2世タレント番組を食いぶちに生活していた。

そんな折、プライベートで出掛けたスカイダイビング中に着地に失敗して宙ぶらりん状態だったところを詩織(竹内結子)に助けられ、一目惚れする。

【感想】

見所としては、「演技が下手な俳優の役」なので、「演技が下手な演技」をしている点だと思います。

これは、そもそも演技がうまくなければ出来ない事なので、本当に凄いと思います。

ラッキーセブン

【キャスト一覧】

  • 時多駿太郎(松本潤):ラッキー探偵社新人探偵
  • 新田輝(瑛太):駿太郎と何かと対立する先輩探偵
  • 水野飛鳥(仲里依紗):サバサバした、ギャル系の女探偵
  • 旭淳平(大泉洋):駿太郎の教育係の先輩探偵
  • 藤崎瞳子(松嶋菜々子):ラッキー探偵社の社長で、駿太郎を探偵にスカウトした人物

2012年1月16日~3月19日まで、フジテレビ系「月9」枠で放送されました。

【あらすじ】

自称 自由人の時多駿太郎(松本潤)は、自分の不倫現場をラッキー探偵社に押さえられた事をきっかけにラッキー探偵社の面々と出会い、新人探偵として働くことになる。

新田輝(瑛太)とはしばしば対立もするが、情に熱く、時には依頼者の私情にまで首を突っ込みながら、事件を解決していく。

「ラッキーセブン」は、普通の連ドラにしては珍しいほど、手の掛かるアクションシーンが本当に沢山盛り込まれているのが大きな特徴です。

【感想】

実は、このアクションシーンのほとんどは、スタントをつけることなく、松本潤さん本人によって演じられていると言うから驚きですよね。

松本潤さんの身体能力の高さがわかる作品です。

失恋ショコラティエ

【キャスト一覧】

  • 小動爽太(松本潤):主人公のショコラティエ。意中のサエコさんに振り向いてほしい一心で、彼女の好物のチョコレート職人(=ショコラティエ)になった。
  • 高橋(結婚後吉岡):紗絵子(石原さとみ)爽太の高校時代からの先輩で、紗絵子が結婚した後も、一方的に爽太から片思いされている。
  • 井上 薫子(水川あさみ):店をまとめるやり手のパティシエ・ショコラティエ 徐々に爽太への恋心に気づく
  • 加藤えれな(水原希子):爽太のセフレ
  • オリヴィエ・トレルイエ(溝端淳平):フランスと日本のハーフのショコラティエ。有名パティスリーの御曹司

2014年1月13日~3月24日までフジテレビ系で放送された「月9」作品です。

【あらすじ】

ショコラティエの小動爽太(松本潤)は、パリのチョコレート専門店でチョコレートを学んだ後、自分の店を営む若きショコラティエ。

高校生の時から、先輩のサエコさんに片思いしており、サエコの好物であるチョコレートの職人になった。

サエコは既婚者となってしまうが、それでも爽太は彼女を諦めきれず、美味しいチョコレートで彼女を振り向かせるべく奮闘する。

【チョイ話】

作品に登場するチョコレートの多くは本物のチョコレートで、松本潤さんが作ったチョコレートの他、プロ監修の元で本格的なチョコレートが見て楽しめます。

99.9-刑事専門弁護士-

第一シリーズが2016年4月17日~6月19日まで、第二シリーズが2018年1月14日~3月18日まで、TBS系で放送されました。

【キャスト一覧】

  • 深山大翔(松本潤):斑目法律事務所 弁護士。刑事事件専門の弁護士で、どんなに可能性が低くても諦めず、有罪事件に隠された真相を追い求める
  • 佐田篤弘(香川照之):民事事件や企業顧問を専門にする弁護士。刑事事件専門の深山とそのやり方には反発する事もあるが、次第に深山に協力していく
  • 明石達也(片桐仁):深山の相棒的存在のパラリーガル。弁護士試験にはごとごとく落ち続けている。
  • 斑目春彦(岸部一徳):斑目法律事務所の所長で、幼なじみの息子である深山を可愛がっている

日本の刑事事件は、一旦起訴されると99.9%有罪が確定してしまうと言われている中、ほんのわずかな手がかりも見逃さず、丁寧すぎる検証で無罪への糸口を手繰る弁護士の話。

このドラマは、劇中に、出演者に関する「小ネタ」が多く盛り込まれていて、ストーリーそっちのけで隠れた小ネタを探すのも、ファンの密かな楽しみになっていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました