山田涼介のおすすめのドラマ&映画ランキング20選

ジャニーズ

今回紹介する作品はアイドルグループ「Hey!Say!JUMP」に所属の山田涼介が出演している作品です。

山田はグループの絶対的エースでありルックスはもちろん、歌やダンスにも定評があります。

またドラマや映画にも多数出演しており、さまざまな役柄を演じています。

山田涼介のプロフィール

  • 名前:山田涼介
  • 生年月日:1993年5月9日
  • 出身地:東京
  • 身長:164.5cm

2004年にバラエティー番組「Ya-Ya-Yah」の公開オーディションを受けて合格しジャニーズ事務所入りしました。

ジャニーズJr内ユニット「KittyJr」としても活動していましたが、2007年には期間限定ユニット「Hey!Say!7」のメンバーに抜擢されCDデビュー。

その後現在所属の「Hey!Say!JUMP」が結成され2007年11月14日にメジャーデビューを果たしました。

20位 鋼の錬金術師

映画「鋼の錬金術師」2017年12月公開

山田は主人公のエドワード・エルリックを演じています。

幼くして天才的才能を持つ主人公エドと弟アルは亡くなった母にもう一度会いたいと「人体錬成」に挑んだが失敗してしまいます。

エドの左脚とアルの身体すべてを奪い去られてしまうのです。

すべて失ってしまった兄弟ですが、諦めることなく鋼に義肢、オートメイルをつけた身で、史上最年少の国家錬金術師「鋼の錬金術師」となりました。

兄は自分が巻き込んでしまった弟のために、弟は命を捨てる覚悟で自分の魂を錬成しくれた兄のために…。

固い絆で結ばれた兄弟はて失った身体を取り戻すためにそのカギとなる伝説の「賢者の石」を求めて旅に出ます。

二人の前に現れる謎多き人造人間、その先に待ち受ける真実。

そして兄弟は再び「人間の命とは何なのか?」という命題に向き合うことなるのです。

そんな愛と信頼、そして兄弟の絆の物語です。

19位 カインとアベル  

2016年10月期 フジテレビ系で放送されました。
山田は主演の高田優を演じています。

複雑な家庭環境や仕事、禁断の愛に揺れるような恋愛模様を通じさまざまな葛藤を抱えながらも本当に大切なものを手に入れるため、そして一人の人間として成長すべく歩み始めます。

山田演じる優は、桐谷健太演じるなんでもこなす 兄・高田隆一と比較されて育てられ、ほかの社員からも冷遇されていました。

しかしドレイモンドとのリゾートホテルの共同開発の事業のプレゼンが成功した事をきっかけに、風向きが変わりはじめるのです。

そんな中、優が片思いをしていた隆一の恋人である倉科カナ演じる矢作梓が寿退社をすると聞き心のバランスを乱してしまいます。

18位 母さん、俺は大丈夫

2015年8月に24時間テレビドラマスペシャルとして放送されました。
山田は主人公の佐々木諒平を演じています。

佐々木家の次男として島根で育った高校生の諒平は弱小サッカー部の副キャプテンに選ばれ県大会出場を目指し仲間たちと練習に励む日々を送っていました。

そんなある日突然激しい頭痛に襲われて病院に運ばれてしまいます。

検査の結果は急性脳腫瘍。

医師から余命が短いことを告げられた家族は絶望してしまうのです。

しかし意識が戻った諒平は振り絞るようにこう言います「勝つ、病気に勝つ!」と。

諒平のその言葉に背中を押されて佐々木家は前を向いて歩きだします。

17位 地獄先生ぬ~べ~

山田は第3話でのオープニングナレーション、そして第8話・9話には絶鬼役で出演しています。

物語は童守高校に主人公ぬ~べ~が赴任してきたことから始まります。

生徒を思う気持ちは人一倍ですが、その熱意は空回りしてしまいます。

普段はドジで間抜けで生徒からも馬鹿にされてしまうダメ教師なのですが、ぬ~べ~にはもう一つの顔があったのです。

それは鬼の力を封印した鬼の手を持ち霊能力を駆使して妖怪退治する日本で唯一の霊能力教師だったのです。

演じているのは同じジャニーズ事務所の先輩関ジャニ∞の丸山隆平です。

山田の役どころは兄である覇鬼(坂上忍)をぬ~べ~の左手の封印から解き放つために童守高校に舞い降りた弟で美しき鬼。

16位 暗殺教室

ある日突然、進学校 椚ヶ丘中学校の成績・素行不良者を集めた3年E組の元に防衛省の人間と、異形な姿をした謎の生物「殺せんせー」がやってきました。

殺せんせーは「来年3月までに自分を殺せなければ地球を破壊する」ことを宣言したうえ3年E組の担任教師になることを希望しました。

意味の分からない要望に政府は戸惑いつつも3年E組の生徒に殺せんせーの暗殺を依頼しることのしました。

生徒たちは成功報酬100億円を手にいれるため、戸惑いつつも動きだします。

2015年に第一作、2016年に卒業編が放映されました。

山田は今作が初主演であり潮田渚役を演じています。

15位 先生はエライっ!

2008年4月12日に日テレ系で放送された単発ドラマです。
山田は群青隼人役で出演しています。

通称:群青くん 高層マンションに住んでおり少々嫌味な性格という役どころです。

同じ「Hey!Say!JUMP」のメンバーである知念侑李、有岡大貴、中島裕翔も出演しています。

クラスメイトの梅野ワタル(知念侑李)、竹倉憐(有岡大貴)と一緒に渋谷へ遊びに行った松木聡太(中島裕翔)は私立校へ進学した群青にたまたま出会い、ある頼まれごとをされてしまうのです。

それは以前生徒からウザイと思われウザケン(ユースケ・サンタマリア)と呼ばれるクラス担任 宇佐木 健也のことをとてもいいい先生だと自慢しまったことがあり、宇佐木と会わせてほしいというお願いでした。

会わせるべきか困ってしまった3人は宇佐木にいい先生になってほしい、と頼み込むことに。

しかし宇佐木から出た言葉は「お前たちが先生をいい先生に変えてみろ」
聡太たちは宇佐木を「イケてる先生」にしようと奮闘するのです。

14位 ナミヤ雑貨店の奇蹟

2017年9月公開の映画。

山田演じる少年時代を養護施設で過ごした敦也は、幼馴染の翔太(村上虹郎)、幸平(寛一郎)と悪事を働いて1軒の廃屋に逃げ込みました。

そこはかつて人々が悩み相談をすることで知られていた「ナミヤ雑貨店」でした。

今はもう廃業しているはずのナミヤ雑貨店に悩みを持つ人からの相談の手紙が届いたのです。

その手紙は1980年に書かれたもの。

敦也たちは戸惑ったが当時の店主・浪矢雄治に代わって返事を書くことにしました。

雑貨店の秘密や、その背景にある敦也たちがいた養護施設と浪矢の知られざる関係が明らかになっていきます。

いままで誰かの為に何かに一生懸命になることがなかった3人が他者とのつながりに気付いていくのです。

1980年にいる浪矢との手紙のやり取りがもう一度再生することに希望をもつきっかけになります。
その日、敦也たちに起きたのは、時空を超えたたった一夜だけの奇蹟でした。

13位 古畑中学生

持ち前の鋭い洞察力で、数々の難事件を解決してきた警部補・古畑任三郎。多感な少年時代、古畑は村に唯一あるスナックで働く母親(石田ゆり子)とふたりで暮らしていました。

中学3年の春、15歳の古畑少年は、東京からとある田舎の中学校に転入します。

3年A組の担任・並木(吉田玲奈)は、隣の席の音吉(タモト清嵐)に彼の世話係を命じました。

音吉たちは、都会の雰囲気を身にまとい、髪型も話し方も変っている古畑のことを好奇の目で見ていたが、いつもひとりで推理小説を読んでいた古畑が唯一心を開いていたのは、科学教師の野々山(原田泰造)だったのです。

そんなある日、学校の花壇が何者かに荒らされるという事件が起こり、濡れ衣を着せられた音吉を古畑の名推理が救います。

この一件で学校中に噂が広まります。

そして古畑は、音吉の勧めもあり村はずれにある小屋に看板をかけて探偵事務所を開きます。

ある日古畑と音吉は野々山からとある依頼を受けることになります。

12位 今日の日はさようなら

とある田舎に住む富士岡耕太(大野智)は、これといった取り柄もなく、情熱を捧げているものもない、そんなどこにでもいる普通の青年。

人並みに悪さもしたし遊びもした、大学は中退し…それが耕太の29年の人生でした。

まだ何も始っていない、そんな矢先こう告げられたのです。

「悪性リンパ腫、つまり血液のガンです」
ガンに負けず生き延びることが、俺が家族にできる唯一のことと考えた耕太はガンに勝ったのです。

しかしその一年後、再発。

そして余命三か月を告げられます。

そうやって突然に人生は終わりを告げるものだと、知りました。

残された時間で、一体何ができるのだろうか?いちばん短くていちばん長い三か月が始まります。

山田の役どころは幼い頃から発病し人生のほとんどを病院で過ごしさまざまな死を見つけてきた義足の青年。

11位 もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜

2018年1月放送のコメディーホームドラマ。

山田演じるエリート警察官の北沢秀作は裕福な家庭に生まれ、母を幼い時に亡くしたことを除けば、何不自由ない生活を送っていました。

しかし教育者として有名な父・泰蔵(中村梅雀)は姉・知晶(波留)や兄・博文(小澤 征悦)ばかりを可愛がり、秀作に対しては常に冷たい態度をとるのです。

姉や兄もまた秀作に対して姉兄らしい愛情を向けようとはしませんでした。

ある日泰蔵は子どもたちを集め「生徒の母親と不適切な関係となり、写真をとられ、ゆすられている」と打ち明けます。

家族会議の結果、何故か秀作がその対策をとることになりました。

その後も北沢家にはなにかと厄介ごとが舞い込み、そのたびに秀作が対策に追われることになるのです。

秀作は家族のしりぬぐいをするうちに、父も兄姉も不器用ながら自分へ愛情を注ぎ労わってくれていたことを実感していきました。

しかし、そんな秀作の平穏な日々は吉田邦夫という人物の出現で一変します。

実は秀作と邦夫は生まれた時に病院で取り違えられたというのです。

秀作は北沢家ではなく吉田家の人間だったということ。

邦夫の提案で邦夫の代わりに吉田家で暮らし始めた秀作はすっかり庶民的な生活になじみ、戸籍の修正まで考えるようになっていました。

そんな中、北沢家では今度は泰蔵が融資者の女性と密会している写真を私立探偵に撮られてしまい、大騒動になっていました。

それを耳にした秀作。

北沢家の人間ではないからと聞き流すが、あることに気づいてしまい“キタザワズ・プライド”にかけて立ち上がることに・・・。

しかしそこには北沢家の運命と未来を変える衝撃の展開が待っていました。

10位 もみ消して冬 2019夏~夏でも寒くて死にそうです~

2019年6月29日に放送されたスペシャルドラマ。

2018年冬、家族のために職を失する壮絶な戦いの結果北沢家の問題はいったん収束しました。
しかし秀作はペティシエへの面接も落ち続け家族内の地位はますます下落する一方。

父・北沢泰蔵(中村梅雀)は自らの経験を書いた著書『没落家族』が大ベストセラーとなり、完全復活を遂げていました。

博文(小澤征悦)もAIドクターとしてアメリカで成功、知晶(波瑠)は、AIが選んだ相手と交際順調。

 そんな中、泰蔵が次回作「教育失敗」のゴーストライターを秀作に持ち掛けます。

再起を賭けて頑張る秀作。

何度書いても泰蔵に却下されまくる中、博文が貸してくれた作文専門のAI、サユリに原稿を直させるという荒技で、秀作はなんとかゴーストライターとしての地位を北沢家内で確立しました。

家族からの無茶ぶり、AI導入によるまさかの不祥事も…。

そして苦しい恋愛模様。

こうして主人公・秀作は再びもだえ奮闘します。

9位 にいにのこと忘れないで

原作は川上ますみ『にぃにのことを忘れないで -脳腫瘍と闘った8年間-』

2009年8月 24時間テレビ ドラマスペシャルとして放送されました。

主演は錦戸亮。

錦戸演じる恵介は15歳の時に脳腫瘍を発症。

頭痛・手の痺れ・二重視などの自覚症状から病気に気付きました。

病気になったことでやりたいことができないもどかしさに苛立ちを隠しきれず、家族にきつく当たってしまう事もありました。

山田が演じるのはそんな恵介のことが大好きな4歳年下の弟・優治。

兄を「にいに」と呼んでいます。

恵介の病気は治ったと思われたが、大学受験を控えた高校3年の時に再発してしまいます。

大学受験もできなくなり途方にくれる毎日だったが、自分の生きてきた理由を考えはじめます。

そんな恵介を父・母・そして弟が支えていく家族愛を描いた物語です。

8位 1ポンドの福音

2018年1月期に放送されたKAT-TUN亀梨和也主演の土曜ドラマ。

高橋留美子原作の漫画の実写ドラマです。

根性なしのボクサーが世間知らずの見習いシスターに人目ぼれ!

亀梨演じる減量中なのに食欲に負ける駆け出しボクサーの青年・畑中耕作と若い修道女シスターアンジェラ(黒木メイサ)を中心にした人間模様を描いた作品です。

山田は耕作の所属する「向田ボクシングジム」の一人息子。

クールな性格でボクシングには一切興味がないという、耕作とは対照的の存在の向田勝己を演じています。

ちゃらんぽらんに見える耕作を馬鹿にしているが物語が進むにつれボクシングのプロを目指し始めます。

7位 探偵学園Q

2006年7月にスペシャルドラマとして、2007年には連続ドラマとして放送されました。

街に溢れる無数な都市伝説に紛れている奇妙な事件に中学生5人の若き探偵のたまごたちが挑みます。

知的好奇心に溢れる5人は自分たちの能力を最大限に発揮し謎に迫ります。

敵との激しい攻防や、さまざまな人間との出会いを通じて5人は時に傷つきながらも少しずつ大人へと成長していくのです。

そんな優れた才能を持つ少年探偵団の友情と冒険を描くポップな青春ミステリー作品です。

これが山田のドラマ初出演作品であり、出世作でもあります主演は神木隆之介、そして共演には志田未来、要潤といった人気俳優を多く出演しています。

のちに歌手としても大ヒットを果たす星野源も出演していました。

6位 金田一少年の事件簿

週間少年マガジンにて1992年より連載されていた漫画「金田一少年の事件簿」の実写化。

山田は4代目の金田一一を演じました。

ちなみに初代金田一一はKinKiKids・堂本剛、2代目には嵐・松本潤、3代目はKAT-TUN・亀梨和也といったそうそうたるジャニーズの先輩が演じてきました。

4代目金田一では2013年1月2日に「香港九龍財宝殺人事件」、2014年1月4日に「獄門塾殺人事件」、そして2014年7月より連続ドラマ「金田一少年の事件簿N(Neo)としても放送されました。

名探偵・金田一耕助の孫であり不動高校に通う2年生、ミステリー研究部に所属しています。

一は幼馴染である七瀬美雪(川口春奈)、警視庁の剣持勇警部と様々な難事件を解決していきます。

学園ドラマらしいはっちゃけた面白さあり、金田一少年の事件簿ならではの事件の怪奇的怖さ、そして事件の裏に秘められた人間ドラマにも注目です。

一の決め台詞は「謎はすべて解けた」「じっちゃんの名にかけて」

同じ「Hey!Say!JUMP」の有岡大貴も出演しています。

主題歌はHey!SayJUMPが担当していました。

5位 左目探偵EYE

2009年10月3日に単発スペシャルドラマ、2010年1月より連続ドラマとして放送されました。
山田は本作が初めての主演作です。

キャッチコピーは「この目に映るのは、真実か。罠か。」

左目の角膜移植を受けた中学生が、そこに映る映像に導かれ犯罪組織により、幾重にも仕掛けられた陰謀を阻止する話です。

山田演じる、生まれつき左目がほとんど見えない主人公の中学生・田中愛之助は、唯一の家族である兄・夢人から角膜移植を受けることになります。

左目が見えるようになって喜んだのもつかの間、夢人が何者かに殺されてしまいます。

見えるようになった左目に衝撃を受けるたびに、今まで見た事のない映像が見えるようになるのです。

左目に写る映像と兄の謎の死にはなんらかの関係があると推理した愛之助だったが、事件を計画した犯人が兄の夢人であることが判明します。

4位 グラスホッパー

主人公・鈴木を演じるのは生田斗真。

平凡な元教師の鈴木は、妻と殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃してしまいます。

それは交通事故に見せかけてターゲットを暗殺する、裏社会に存在する「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業だったのです。

ハロウィンの夜、渋谷スクランブル交差点で、彼の進む道を大きく違える事件が起こり…。

「決して出会ってはいけなかった」
この「押し屋」を巡り、主人公の鈴木(生田斗真)、自殺専門の殺し屋・鯨(浅野忠信)、ナイフ使いの殺し屋・蝉(山田涼介)の関係が複雑に、繋がっていきます。

山田の役どころは人を殺すことに対して一切の躊躇いもないナイフ使いの殺し屋。

しじみの砂抜きを見ている時が一番幸せを感じるという一面もあります。

3位 知られざる幕末の志士 山田顕義物語

2012年1月2日に放送されたスペシャルドラマ。

明治の元勲山田顕義を「知られざる偉人」としてフィーチャーし、「ドラマパート」と「ドキュメンタリーパート」の二部構成で、吉田松陰の教えを受ける少年山田顕義の青春の日々を中心に描いた作品です。

ドラマパートの合間に日大校友である船越栄一郎と中井美穂が萩市の松下村塾跡や旧山田邸を尋ねるドキュメンタリーパートを織り交ぜるという形式をとったもので、ドラマ+情報番組として作られました。

山田はドラマパートにて主人公・山田顕義の青年期を演じました。

山田にとってこの作品で時代劇初挑戦となりました。

日本大学創立123年記念番組と銘打ちされ放送されたこの作品ですが、同大学が番組スポンサーになっており、神田正輝、梅宮辰夫など日本大学校出身の俳優も数多く出演しています。

2位   スクラップティーチャー 教師再生

2009年10月-12月に放送された連続ドラマ。

主演は「Hey!Say!JUMP」のメンバー4人 山田涼介。知念侑李、中島裕翔、有岡大貴です。

少子化の影響や学校選択制導入などで生徒数が減り続ける公立校。

このドラマの舞台、城東区立第八中学校は統廃合の噂がありました。

そこに通う中学生・久坂秀三郎は、クラスでただ一人学校への期待を持ち続けていたため廃校が元で落ちぶれていく教師達、心が荒れ果てた生徒達、荒廃していく学校の姿を見て悲観していました。

そんなある日、学校に突如、久坂のクラスに高杉東一(山田涼介)、吉田栄太郎(知念侑李)、入江杉蔵(有岡大貴)の3人が転校して来るのです。

実は、彼らはダメ教師を再生する使命を帯びてやってきたのでした。

果たして4人の生徒たちは「ダメ教師」を「尊敬されるイケてる先生」へ変身させることはできるのでしょうか。

ちなみに主題歌歌はHey!Say!JUMPの「真夜中のシャドーボーイ」

1位 セミオトコ

2019年7月-9月に放送された金曜ナイトドラマです。

いいことなんてまったくない…さえないアラサー女子の前に、突然ちょっと変わった、でもすごく美しい年下の(セミの)王子様が現れ、こう言いました。
「あなたの望みを叶えるから、7日間、一緒にいて良いですか?」

都心から少し離れた郊外にあるアパート「うつせみ荘」に続く庭の地中、1匹のセミ(山田涼介)が羽化のときを待っていました。

数年間を土の中で過ごし、いよいよ最期の7日間を生きる地上でいきることになるのです。

地上へはい出たセミでしたが、突然頭上から一人の女性・大川由香(木南晴夏)が落下してきます。

飛べないまま終わるのかと覚悟を決めたセミですがその女性は鮮やかにセミを避け、セミは急死に一生を得るのでした。

助けてくれた由香を命の恩人だといい、そんな由香を幸せにしてあげたいと考えたセミは7日だけ人間の姿に変身をするのです。その名はセミオ。

セミオは毎朝幸せな気持ちでこう叫びます。
「なんて素晴らしい世界なんだ!」

山田涼介出演のドラマ・映画のおすすめを紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

2020年には「記憶屋」「燃えよ剣」がすでに公開予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました