赤西仁とKAT-TUNメンバー関係性・脱退した理由を調査

ジャニーズ

今回は赤西仁がKAT-TUNメンバー関係性とKAT-TUNを脱退した理由を調査しました。

赤西仁KAT-TUNを脱退した理由

KAT-TUNの脱退理由は、ズバリ「方向性の違い」という所が大きいかと思います。

(脱退当時、理由を聞かれて本人もそう答えていました。)

KAT-TUNは、当然ながらジャニーズ事務所のアイドルで、KAT-TUNにいると、どうしてもアイドルとしての活動を求められます。

一方、赤西仁さんが自分のやりたい事としてやってきた音楽の方向性は、それとは真逆なものでした。

赤西仁さんのやりたい音楽は、簡単に言えば「洋楽」「ヒップホップ」寄りの音楽でした。

このままKAT-TUNにいても、自分のやりたい音楽は出来ない、そう考えての結論だと思います。

もっとも、赤西仁さんは、KAT-TUN時代からKAT-TUNの活動を休止する事が何度かあり、在籍中も考える事があったのだと思います。

赤西仁と亀梨和也の仲は?

KAT-TUNファンも、赤西仁さん在籍中から一番気になっていたのがこの話題ではないでしょうか。

KAT-TUN結成当初は、正直そこまで仲もよくなかったといいます。

(亀梨和也さんと赤西仁さんに限らず、全体的にギクシャクしていたと本人達が語っています。)

亀梨和也さんと赤西仁さん2人についても、仲がいい訳ではなく、ちょっとした事ですぐイライラしたり、お互いに対して不満もあったと思います。

もっとも、不仲説が頻繁に出ていましたし、凄く仲良し!という訳ではなかったと見ています。

お互い年齢を重ね、少しずつ変化もしてきていると思うので、 もしも2020年現在にまた一緒に仕事をするなら、関係も違うと思います。

赤西仁と田中聖の仲は?

KAT-TUN結成当初は、メンバーの中で、田中聖さんだけが飛び抜けて先輩だったため、「なんでこいつらと一緒なんだよ」と思っていたとか。

しかし、赤西仁さんも田中聖さんも、昔からかなり「やんちゃ」な所があったので、そういう意味では通ずる所もあったなと思います。

年は赤西仁さんの方が上ですが、ジャニーズとしては田中聖さんが先輩で、兄弟のような感じだと思います。

ちなみに、KAT-TUN時代は、お互いを「赤西」「聖」と呼びあっていました。

赤西仁と中丸雄一の仲は?

赤西仁さんと中丸雄一さんは、事務所入所が同期で、一番古い付き合いになります。

年齢的には中丸雄一さんが1歳上で、中丸雄一さんは、KAT-TUNでも最年長になります。

年長者として、いつも冷静にグループを客観的に見つめ、赤西仁さんに対しても積極的に意見やアドバイスをしてくれていた印象です。

赤西仁さんの奔放さとうまく付き合いながら、お兄ちゃんのような目線で見守ってくれているような印象です。

赤西仁と上田竜也の仲は?

上田竜也さんは、年上で芸歴も先輩で、2人の仲を説明するには「兄弟」という言葉が適切だと思います。

チャラそうな見た目とは裏腹に、真面目でKAT-TUNイチ熱い物を持った上田竜也さん。

KAT-TUN時代は、上田竜也さんと2人の時が、赤西仁さんも自然体で素を出せているなと思っていました。

KAT-TUNデビュー時のアルバムには、赤西仁さんと上田竜也さんのコンビ曲も収録されており、コンビネーションもバッチリ。

雰囲気的にも、波長が合うようです。

【赤西仁と田口淳之介の仲は?】
KAT-TUN時代は、唯一赤西仁さんを「赤西くん」とくんづけで呼んでいた田口淳之介さん。

田口淳之介さんにとって赤西仁さんは、年も上で芸歴もかなり先輩。

グループの中心として グループを引っ張る赤西仁さんを尊敬していたようでした。

敬語でこそなく、雰囲気もフラットで和やかなのですが、唯一「先輩後輩」の関係がチラつくのがこの2人でした。

KAT-TUN時代は、田口淳之介さんのしょうもないボケに、赤西仁さんが呆れながら突っ込む事が多かったです。

赤西仁と城田優の仲は?

「何でいきなり城田優?」と思うかもしれませんが、これからご紹介する山下智久さんや錦戸亮さんと並んで仲良しなのが、城田優さんです。

城田優さんとはかなり古い付き合いのようで、赤西仁さんがジャニーズにいる時から、頻繁に話が出ていました。

赤西仁さんが雑誌等で城田優さんとのエピソードを話すこともよくあり、2人の仲はファンにはよく知られています。

ただ、お互い事務所が違うので、赤西仁さんは雑誌等で城田優さんの実名を出す事はできず、よく「Uくん」として話に出していました。

ファンにも、「Uくん」=城田優という事が浸透しており、度々出てくるエピソードにほほえましく思っていました。

赤西仁さんがジャニーズを退社してからは、SNSの更新頻度も上がり、お互いの投稿にお互いのSNSを通じて反応する事もしばしばです。

赤西仁と山下智久の仲は?

城田優さん以上に仲良しだとされているのが、元NEWSの山下智久さんです。

年は山下智久さんの方が下ですが、ジャニーズJr.としては山下智久さんが3年以上先輩になります。

先輩なので、最初は勿論敬語だったそうですが、仲良くなるうちに敬語も取れ、タメ語で話せるようになったと、赤西仁さんが語っています。

ジャニーズ時代は、グループが違ったので、絡みが頻繁にあった訳ではありませんが、何かで一緒になるといつも仲が良さそうでした。

(どれほどの影響があったかは定かではありませんが)2010年にKAT-TUNを脱退した赤西仁さんですが、翌年には山下智久さんもNEWSを脱退しています。

赤西仁さんがソロの道を選んだのを見て、少なからず考えたものと思われます。

錦戸亮との仲は?

山下智久さんや城田優さんらと共に、仲良しのメンバーに常に名前があったのが、元関ジャニ∞とNEWSの錦戸亮さんです。

赤西仁さんのジャニーズ時代は、赤西仁さんが出歩いた時に週刊誌に撮られると、かなりの確率で山下智久さんや錦戸亮さんが一緒でした。

ジャニーズ時代の2人を見ていて思ったのは、「お互い一緒にいて居心地がいいんだな」という事です。

お互いについて雑誌等で語っている事や、メディアで共演した時の様子を見ると、お互い本当に気を許しているのがわかります。

2020年には、お互いにジャニーズ事務所を退社して再集結し、2人のプロジェクト「N/A」の始動を発表しています。

赤西仁の全盛期はいつだった?

一般的に考えて、赤西仁さんの全盛期は2005年~2009年頃とする意見が多いように思います。

簡単に言えば、「ごくせんからKAT-TUN脱退まで」という事になります。

2005年1月に、亀梨和也さんと「ごくせん」に出演。

「ごくせん」の次のクールには、「anego」と立て続けに連ドラ出演を果たします。

この頃から、赤西仁さんと亀梨和也さん 及びKAT-TUNの一般認知度が、段違いに上がっていきます。

2006年にCDデビューし、KAT-TUNの人気はさらに加速。

2007年には「有閑倶楽部」で連ドラに初主演し2009年には当時前例のない「東京ドーム8日間連続コンサート」という大記録を打ち立てました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました