北山宏光の家族エピソードまとめ!実家はお金持ち⁈

運動神経が良く、熱血なイメージのKis-My-Ft2の北山宏光。

最近では舞台『Endless SHOCK』での熱演が話題となり、役者としても結果を残していますよね。

普段はグループを引っ張るリーダーで、熱いパフォーマンスを見せてくれる北山宏光ですが、今回はそんな北山宏光の家族やエピソードについてまとめてみました。

北山宏光の地元はどこ?

北山宏光の地元は、相模原市中央区にある上溝で、相模原市立上溝小学校、上溝中学校を卒業されています。

神奈川県では比較的自然もあり、近くの相模川の河川敷はバーベキュースポットとして有名です。

ちなみに北山宏光も相模川でバーベキューをした事があるそうです。

同じキスマイメンバーの藤ヶ谷太輔も相模原市出身なので、縁を感じますよね。

北山宏光の家族構成

北山宏光は、父親と母親の3人家族です。

しかし、北山宏光が中学校を卒業あたりで両親が離婚し、母子家庭で育ったと言われています。

その根拠として、小学校と中学校の卒業アルバムでは「佐藤宏光」となっていますが、高校卒業のアルバムには「北山宏光」になっているからです。

<小学校>

北山宏光の家族エピソードまとめ!実家はお金持ち⁈

<中学校>

北山宏光の家族エピソードまとめ!実家はお金持ち⁈

<高校>

北山宏光の家族エピソードまとめ!実家はお金持ち⁈

「北山」というのは、母親の旧姓のようですね。

家族・名前職業年齢
父親小学校の先生不明
母親小学校の先生不明

甥っ子がいる?

2016年8月14日に行われたキスマイのコンサートのMCで、北山宏光が「甥っ子にチビだと言われる」と話し、ファンは一人っ子というのを知っているので、「甥っ子?」と話題になりました。

実際には甥っ子ではなく、いとこの子どものことを話していたようで、ファンから総ツッコミをされていました。

グループでは最年長で、結成時はなかなか足並みが揃わず、メンバーを厳しく叱ったお兄ちゃんですが、実生活では一人っ子なんですね。

北山宏光の家はお金持ち?

北山宏光の両親とも小学校の先生だと言われています。

公立学校の教師の年収は一般のサラリーマンの年収をかなり上回るので、裕福とはいかないものの、貧乏だったということはなかったと思われます。

しかし、両親が離婚したこともあり、また違った苦労はあったかもしれませんね。

北山宏光の父親

北山宏光は、両親が離婚しているせいか、父親についてあまり語られていません。

噂では教師をされていて、校長先生も務めていたと言われていますが、本当のところは明らかになっていません。

北山宏光は、離婚以前の名前が「佐藤宏光」だったことから、父親の名前は「佐藤」ということはわかっています。

北山宏光の母親

北山宏光の母親は、父親同様に小学校の先生をされていて、校長先生を務めているという噂もあります。

雑誌のインタビューで、母親について「厳しくて優しい人」と北山宏光が語っていますが、離婚して以降は、北山宏光を女手ひとつで育て上げました。

宝物はお母さん

北山宏光は「宝物と聞いてすぐに思い浮かぶのはお母さん」と答えるほど、母親は大切な存在だとも明かしています。

一人暮らしをするようになっても連絡はこまめにとり、母親からのメールには必ず顔文字付きで返信するそうです。

お母さんの方も北山宏光の家の掃除に来てくれたり、体調を崩した時には1ヶ月分の野菜ジュースを送ってくれるなど、いつも気にかけてくれていることも話していました。

そんな北山宏光は、小さい頃お母さまに笑って欲しくて写真はずっと変顔ばっかりしていたそうです。

中居正広からのプレゼント

中居正広といえば、北山宏光と師弟関係であることはファンにもよく知られています。

そんな中居正広さんからいわゆる「大人のDVD」をプレゼントをされたことがあり、それを掃除していた母親に見つかってしまい、丁寧に色付きの袋に入れて渡されたことがあったそうです。

また、学生時代にも友人と交換をしたりすることもありましたが、そんなときも必ず色付きの袋に入れて渡されていたと明かしていました。

お母さんなりの配慮なのでしょうが、ほっこり笑ってしまうような親子のエピソードですよね。

女装すると母親そっくり

キスマイがグリコ『ウォータリングキスミントガム』のCMの演出で、全員が女装をして出演したことがありました。

ファンからは「美しい」「ただの美人」と大好評でしたが、北山宏光は「女装したら母親そっくりになった。母ちゃんもびっくりする」と話していました。

また、それ以降も何度か番組の企画などで女装をしていますが、かなりの美人さんと評判のようです。

お母さんもかなりの美人さんなのでしょうね。

北山宏光は愛犬家

兄弟はいない北山宏光ですが、現在はパピヨンの「ポッキー」と暮らしているそうです。

「家に来た日が11月11日のポッキーの日だったから」というで理由で名付けられたそうですが、かなりの愛犬家として知られています。

2007年にお迎えしているので、元気であれば2022年で15歳を迎えるということになります。

そんな北山宏光ですが、動物の毛アレルギーを持っているそうで、2020年に女優の内田理央と熱愛の報道が出た際、内田理央が飼っている猫のためにアレルギーを克服したとの噂も聞かれました。

北山宏光の家はどこ?

2019年6月に『プレバト』で、北山宏光の家の玄関が紹介されました。

また、2020年8月に内田理央との熱愛報道が出た際、内田理央がすき家でテイクアウトして北山宏光の自宅と思われるマンションに入ったと言われたことから、ファンがマンションを特定していました。

そのマンションは芸能人の御用達といわれる「グランツオーベル南平台」で、内田理央がテイクアウトしたお店は「すき家 渋谷南平台店」ではないかとされていますが、北山宏光がマンションに入る姿が確認された訳ではないので、はっきりとはしていません。

『24時間テレビ』のパーソナリティーを務めた直後の熱愛報道だったのでファンは動揺しましたが、北山宏光の年齢なら一般的には結婚していてもおかしくないですよね。

まとめ

今回はKis-My-Ft2の北山宏光の家族についてまとめてみました。

北山宏光は、両親の離婚というつらいことを乗り越えて、お母さんを大切にしていることがよくわかりました。

実生活では一人っ子でも、グループではメンバーを引っ張る男気は、たくさんの苦労があっったからこそ生まれたものかもしれませんね。

また、愛犬を溺愛する北山宏光のかわいらしい一面も見られました。

そんな魅力のある北山宏光の姿をこれからも応援したいですね。

コメント