草彅剛の家族・兄弟エピソードまとめ!実家は居酒屋を経営?

SMAPの解散とジャニーズ事務所退所以降、あまりTVで見かけることがなかった草彅剛ですが、コツコツと活動を続け、2023年1月期放送の『罠の戦争』で地上波への復活が大きな話題となりましたね。

2023年冬には、NHKで「デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士」をドラマ化し、主演を務めることが決定し、俳優としてますます活躍されています。

今回は、そんな草彅剛の地元や家族にまつわるエピソードについて調べてみました。

草彅剛の地元はどこ?

草彅剛は、1974年7月9日に愛媛県西宇和郡で生まれ、埼玉県の春日部市で育ちました。

実家の場所について詳しくわかっていませんが、一ノ割というところではないかといわれています。

草彅剛は、1978年4月に武里双葉幼稚園へ入園していますが、当時はとてもやんちゃな男の子だったそうです。

その後、春日部市立沼端小学校に入学し、小学生時代は器械体操部に所属、ジャニーズに憧れてバク転の練習もしていました。

1987年4月に春日部市立谷原中学校へ入学し、少年隊に憧れていた草彅剛はジャニーズ事務所へ履歴書を送り、中学1年生の時に入所しています。

Jr.時代は光GENJIのバックダンサーで活躍していましたが、1年後の1988年4月にSMAPが結成されました。

実家は居酒屋を経営

草彅剛の実家が、『さくら野』という居酒屋を経営していることを、草彅剛本人はお店の名前を公表していませんが、お店の常連さんが草彅剛の実家であることを明かしています。

お店は、草彅剛の父親と母親、弟の3人で切り盛りしていましたが、2020年3月頃からは母親と弟でお店を続けられています。

居酒屋『さくら野』

埼玉県春日部市本田町1-143-2

草彅剛の家族構成

草彅剛の家族は、父親と母親、1歳下の妹、8歳下の弟の5人家族です。

家族・名前職業年齢
父親飲食店経営不明
母親飲食店経営不明
不明47歳
飲食店経営40歳

両親とは不仲?

草彅剛は自分の家族について、ほとんど公の場で発言していませんが、過去に「両親は妹ばかり溺愛していた」と話していたことから、不仲なのではないかと言われるようになりました。

また、草彅剛の芸能界入りをよく思っていなかったり、2020年12月に結婚した際の取材に両親は「何も聞いていない」と答えるなど、距離を感じるエピソードも出ていました。

しかし、雑誌のインタビューで実家に帰っていることを次のように明かしています。

「帰省して特に何を話すわけじゃないけど、親に健康のこととかもちゃんとしなよと言うと、向こうもちゃんとしなよって言ってきたり」

「あとは酔っ払っちゃって何を話しているかわかんないね。行くとだいたい泊っていく」

父親が体調を崩した際には心配して連絡していたことも、週刊誌の取材を受けた母親が話していました。

「こんな時期(コロナ禍)ですから、なかなか実家に帰ってはこられませんが、心配して電話をかけてきてくれています。夫だけではなく、私にも体調をいたわる言葉をかけてくれます」

両親も高齢になってきて、心配されているのでしょうね。

2020年に結婚

草彅剛は、2020年12月30日に一般女性と結婚したことを書面で発表しました。

相手の女性については「一般の方になりますので、取材等につきましてはお控えくださいますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます」としていて、詳しくはわかっていません。

SMAPのメンバーからも祝福されていましたね。

愛犬2匹

現在、草彅剛はフレンチブルドッグの「クルミ」ちゃんと「レオン」くんの2匹の愛犬と一緒に暮らしています。

クルミちゃんが2020年3月に3匹の子犬を出産したうちの1匹がレオンくんなのだそうで、他の2匹は里親に出したそうです。

草彅剛の父親

草彅剛の父親について、あまりくわしい情報はありませんでしたが、秋田県の仙北市の出身であることはわかっていて、「草彅」という苗字も秋田県に多いようです。

TV番組や雑誌でも父親についてほとんど語ったこともないようですね。

居酒屋『さくら野』を経営されていましたが、現在は体調を崩してしまったため、母親と弟にお店を任せてお休みされています。

草彅剛の母親

草彅剛の母親についてもあまりくわしい情報がありませんが、愛媛県出身だそうなので、草彅剛は母親の地元で生まれたということになりますね。

幼稚園のバスの運転手をされていましたが、草彅剛が有名になってからは仕事を辞めて父親と居酒屋を経営するようになったそうです。

草彅剛がデビューしたころは、周りの人に掲載されている雑誌を見せるなどして喜んでいたり、「うちの子はああ見えて内気だから、芸能界に向いているのかしら」と心配などして息子を案じていたようですね。

草彅剛の妹

草彅剛には1歳下に妹がいて、現在47歳ということになります。

年齢以外はあまり情報がありませんが、以前草彅剛が「妹は英語が得意で、オーストラリアに留学したことがある」と話していました。

草彅剛の弟

草彅剛には8歳下に弟もいて、現在は40歳になります。

すでに結婚されていて、2013年にはお子さんも誕生しているそうです。

家族で実家に集まったときには、草彅剛も弟のお子さんとも遊んだりしていて、自分も子どもが欲しいと思うようになったと話していました。

現在、居酒屋『さくら野』を母親と一緒に切り盛りする弟さんは、お店のお客さんによると「草彅剛似のイケメン」なのだそうです。

お店のSNSにはたくさんおいしそうな料理もたくさんアップされているので、1度は訪れてみたいですよね。

草彅剛の自宅はどこ?

2019年9月に発売された週刊誌で、草彅剛が「都内の超高級住宅街に豪邸を建設中」と報じられました。

もともとある財団法人が持っていたかなり広い敷地で、近隣のポストには「新築工事着工のご挨拶」というお知らせが投函され、「K-HOUSE新築工事」とされていた「K」は草彅剛のことだったという内容でした。

場所は渋谷区の「松濤」エリアで、元総理大臣の故・安倍晋三や麻生太郎らや、楽天の三木谷社長、B’zの稲葉浩志の自宅があることでも知られている場所です。

「渋谷」のイメージとは違って、静かで重厚感のある豪邸が立ち並んでいます。

自宅はおよそ200坪で、土地代を合わせて20億円とも言われていて、土地代だけでも12億円ほどするといいます。

草彅剛の家族・兄弟エピソードまとめ!実家は居酒屋を経営?

結婚することが決まって、セキュリティー面に配慮した最新設備が導入された、こだわりのデザインの豪邸の建設にとりかかったようですね。

草彅剛の家族・兄弟エピソードまとめ!実家は居酒屋を経営?

2021年2月上旬には完成して、現在はその新居に住んでいると思われます。

長瀬智也の紹介

草彅剛の豪邸を手がけたのは、『W』という施工会社でした。

この会社は、住宅だけでなく、オフィスや飲食店などの店舗デザイン、企業ロゴまで手がけている有名な会社です。

この会社を紹介したのが、親交のある元TOKIOの長瀬智也で、長瀬智也の御用達のアパレルブランド『N』と、施工会社『W』が長年付き合いがあったため、草彅剛が家を建設すると聞いた長瀬智也が紹介したのだそうです。

草彅邸の外観は、巨大なコンクリート打ちっぱなしで、外壁がとても高く、住宅の軒先や庭に設けるつる性のバゴーラがふんだんに組まれているおしゃれな自宅のようですね。

まとめ

今回は、草彅剛の地元や家族とのエピソードについて紹介しました。

本人があまりメディアなどで家族のことを話していなかったので、あまり情報はありませんでしたが、現在実家に帰ったり、父親の体調を心配してマメに連絡したりと、家族仲は良好のようでしたね。

また、現在は結婚を機に建てた豪邸で奥さんや愛犬と暮らしていて、新たな家族とともに楽しく暮らしている様子も伺えました。

これからもそんな草彅剛の幸せと、芸能活動を応援していきたいですね。

コメント