宮舘涼太の家族・兄弟エピソードまとめ!母はレディースの総長だった!?

Snow Manの中でも、「貴族」「ロイヤル」「上品」という強烈なキャラの持ち主の宮舘涼太。

ファンからは「舘様」の愛称で親しまれていますよね。

『ラヴィット!』では「舘様クッキング」のコーナーが設けられるほど、料理上手で知られていて、2023年10月16日からは『日本全国さすらい料理バラエティ 黄金のワンスプーン!』で初の単独MCを務めるなど新たな魅力を発揮しています。

今回は、そんな宮舘涼太の地元や家族にまつわるエピソードについて調べてみました。

宮舘涼太の地元はどこ?

宮舘涼太は、東京都江戸川区の出身ですが、通っていた小学校・中学校は明らかになっていません。

江戸川区立船堀第二小学校の卒業生として、宮舘涼太の名前が載っていたという噂もあるので、この辺りの学校に通っていたと思われます。

ちなみに、宮舘涼太の通っていた中学校は「卒業式の後にグラウンドに集まって特攻服で写真を撮る」と明かしていて、Snow Manの他のメンバーを驚かせていました。

渡辺翔太との縁

宮舘涼太と同じSnow Manのメンバーの渡辺翔太は幼稚園時代からの幼馴染ということは、ファンにもよく知られています。

また、生まれた病院も一緒で、宮館涼太が予定日より1カ月早く産まれた事で同級生となったそうです。

2人は「江戸川めぐみ幼稚園」に通い、年少から年長まで同じクラスだったそうで、年長の時のクラスが「ゆり組」だったことからファンの間で2人は「ゆり組」と呼ばれています。

当時、幼稚園には双子の姉妹がいて、渡辺翔太が双子の姉、宮館涼太が妹を好きになり、仲良く4人でよく一緒に遊んでいたというかわいらしいエピソードが残っています。

習い事も一緒

小・中学校はと別々だった宮舘涼太と渡辺翔太ですが、スイミング・体操・ダンスと習い事をしていた教室が同じで、通っていたスイミングスクールの1階でプリクラを撮ったことを雑誌のインタビューで明かしています。

ダンスは、ライジングプロダクションが経営する『Star Light Studio』に通っていたそうで、小学生の頃にダンス&ボーカルグループ『LEAD』のバックダンサーとしても活動していました。

ダンスの上手いメンバーの揃ったSnow Manの中でも、大人の色気たっぷりにリズムを崩すことなく、優雅で指先まできれいなダンスには定評がありますよね。

そして、2人の親同士も仲が良く、夏は海に一緒に行ったりと家族ぐるみの交流は続いていたそうです。

同じグループに

2005年6月26日に渡辺翔太はジャニーズ事務所に入所していますが、その3カ月後に宮館涼太も入所しています。

宮舘涼太は、11歳の時に母親が履歴書を送ったそうで、「買い物に行く」と連れ出されオーディションを受けました。

オーディションが終わった際、「この名札をどこに返したらいいですか?」とジャニーさんに話しかけたことがきっかけでラーメンを食べに行き、2005年10月1日の中学1年生の時に入所しています。

そして2人は同じグループになり、さらには高校・大学も同じという縁を今も紡いでいますよね。

2人が通っていた幼稚園の園長先生とは現在も交流があり、Snow Manのことを応援してくれているそうです。

宮舘涼太の家族構成

渡辺翔太は、父親と母親、妹2人との5人家族です。

家族・名前職業年齢
父親プロサーファー不明
母親不明不明
不明26歳
不明23歳

宮舘涼太の父親

宮舘涼太の父親は一般の方のため、名前や年齢などくわしいことはわかっていません。

2022年4月1日に放送された『人志松本の酒のツマミになる話』に出演した際に、父親がプロサーファーであることを明かしています。

もともとは母親がサーフィンをしていたのだそうですが、その影響もあって宮舘涼太自身も小学校2年生の時に始め、「毎週日曜日になると家族で海に行っていた」と雑誌のインタビューで話していました。

ただ、プロサーファーのほとんどの人が他にも仕事をして収入を得ていると言われているので、宮舘涼太の父親も別に仕事をされているかもしれませんね。

海が大好きな一家だからか、宮舘涼太の実家は西海岸風なのだそうで、幼なじみの渡辺翔太が明かしていました。

名付け親は父親

宮舘涼太の「涼太」という名前は、父親が名付けてくれたものだそうです。

先ほども触れたように、宮舘涼太は予定日より1カ月早く生まれてしまったため、両親とも名前を考えていませんでした。

その時に父親がたまたま読んでいたマンガ『ころがし涼太』から名付けられたことを、2021年7月16日に放送された『人志松本の酒のツマミになる話』で話していました。

宮舘涼太の両親にとっては初めての子だったので、これには多くのファンから驚きの声があがっていましたね。

宮舘涼太の母親

宮舘涼太の母親も一般の方のため、名前などのくわしい情報はありませんでした。

渡辺翔太と幼なじみの宮舘涼太ですが、家族ぐるみで仲が良かったことから、宮舘涼太の母親と渡辺翔太の母親も仲が良かったのかもしれませんね。

元レディースの総長

宮舘涼太の母親は「元レディースの総長」なのだそうで、雑誌や前述の『人志松本の酒のツマミになる話』でそのことを明かしています。

番組で自分の過去をばらされてしまった母親から、「お前何言ってんの!?」「私の過去を舐めるなよ」と連絡がきて、怒られたことも話していました。

また、2019年8月に発売された『ザ・テレビジョン』でも「母親がレディースの総長だったので、小さい頃からケンカをしても『こらー涼太、負けんな』と厳しく育てられた」と明かしています。

そんなお母さんとの仲はとても良好なようで、一緒に買い物する姿も目撃されています。

母親がきっかけで

宮舘涼太が11歳の時に母親がジャニーズ事務所に履歴書を送り、「買い物に行く」と連れ出されてオーディションを受け、現在の活躍に至っています。

アクティブで行動派のお母さんのようですが、宮舘涼太が小学5年生の時にも病院に連れて行かれ、母親の勧めでピアスの穴を開けたことをラジオで話していました。

ちなみにこの時渡辺翔太も一緒に開けています。

宮舘涼太の妹

宮舘涼太には、5歳下と8歳下に妹が2人いますが、どちらの妹さんも一般の方なので情報はほとんどありませんでした。

妹さんとは仲が良く、一緒に買い物に行ったりするようで、コンビニで妹さんにアイスをねだられる宮舘涼太の姿が目撃されています。

妹とチョコ作り

料理上手で知られ。2023年10月16日から『黄金のワンスプーン!』で初の単独MCを務めている宮館涼太ですが、小学生の頃に妹が友達に渡す用のバレンタインの友チョコを一緒に作ったというかわいいエピソードが残っています。

ちなみに、一緒にクッキーを焼いた事もあるそうで、妹さんにとても優しいお兄さんぶりが伺えます。

妹に誕生日プレゼント

妹さんが誕生日の時にはプレゼントを購入してあげているそうで、わりと高価なものを送っているといいます。

大人になってもプレゼントを贈り合う関係って素敵ですよね。

しかし、妹さんから「自転車買って」とねだられた際、優しく「買えないよ」と断ると、妹さんから「使えない」と言われてしまったこともあると明かしていました。

初表紙の記念に

そんな妹さんですが、宮館涼太が雑誌で初めて表紙を飾った際に、表紙がプリントされたクッションをプレゼントされたそうです。

「表紙おめでとう」という言葉もかけてもらい、とても嬉しかったと話していました。

クッションはスパンコールをなぞると表紙の画が出てくるようになっていたそうで、これにはSnow Manのメンバーからも「すごい」と驚かれていました。

妹にJKの言葉を教わっていた

一番下の妹さんとは8歳離れていることもあり、妹さんから流行っている言葉を教わり、「マジ卍」「KP!」などを使って会話していたことを過去に話していました。

すでに妹さんも成人しておられますが、昔の微笑ましいエピソードですよね。

宮舘涼太の自宅はどこ?

宮舘涼太は一人暮らしをしていますが、どこに住んでいるか具体的な場所まではわかっていません。

一人暮らしをする際に、宮舘涼太が尊敬するKAT-TUNの亀梨和也からTVをプレゼントしてもらったそうで、亀梨和也は家電量販店で「この店で1番いいテレビをください」と購入してもらったことを明かしていました。

宮舘涼太と言えば「ロイヤル」「貴族」のキャラからファンに「舘様」と呼ばれていますが、メンバーの向井康二によると自宅もゴージャスなのだそうです。

また、宮舘涼太はワイン好きで、自宅にワインセラーがあることも明らかになっています。

ちなみに、赤ワインの香りのアロマも置いてあるそうです。

インコを飼っている

宮舘涼太は、自宅でセキセイインコの「レインボーローズ」くんを飼っています。

名前も貴族っぽいですが、レインボーローズくんはセキセイインコのなかでも頭が黄色、体が淡い青の「レインボー」という品種で、とても人気があるのだそうです。

まとめ

今回は、Snow Manの宮舘涼太の地元や家族とのエピソードについて紹介しました。

いつも落ち着いた穏やかな雰囲気の宮舘涼太ですが、負けず嫌いの一面もあるようで、レディース総長だったお母さんの血を引いているとファンから愛のあるツッコミも受けています。

そんな宮舘涼太も妹さんたちにはとても甘く、大きくなっても誕生日プレゼントを渡したりと優しいお兄さんぶりを発揮していましたね。

読んでいたマンガのタイトルから名前を付けるユニークなお父さんといい、とても温かい家族に囲まれて育っていました。

これからもそんな舘様活躍を見守って、応援していきたいですね。

コメント