戸塚祥太の家族・兄弟エピソードまとめ!

A.B.C-Zのメンバー中でも、ドラマや舞台、映画と俳優として活躍している印象の戸塚祥太。

また、パフォーマンスも魅力的で、憧れている後輩も多いですよね。

いつも温かい笑顔の戸塚祥太ですが、家族を大事にしていると雑誌のインタビューでも話していました。

今回は、そんな戸塚祥太の家族やエピソードについてまとめてみました。

戸塚祥太の地元はどこ?

戸塚祥太は愛知県東海市で生まれ、その後引っ越し、実家は東京都調布市にあると言われています。

調布市は富裕層や経営者が住む街として有名で、実家は神代植物公園の近くで、自然の豊かな環境にあります。

最寄り駅は調布駅で、ギター好きな戸塚祥太が初めてギターを買ったお店も、調布駅付近の楽器屋なのだそうです。

今でも年末年始などの節目には、実家に帰省するようにしていると話していました。

戸塚祥太の家族構成

戸塚祥太は、父親・母親・兄・妹の5人家族です。

戸塚祥太は、以前雑誌のインタビューで、「家族は大切な存在で、何があっても守りたい」と話していました。

家族・名前職業年齢
父親建設業58歳
母親不明56歳
不明不明
不明不明

戸塚祥太の父親

戸塚祥太の父親の名前は明らかになっていませんが、建築関係の仕事をしているそうです。

年齢は、2018年9月15日放送の『メレンゲの気持ち』に出演した際、父親はダウンタウンと同い年の54歳と明かしていたので、2022年の現在は58歳だと思われます。

そんな父親のワイルドなエピソードの数々を同番組で明かしていました。

足場から飛び降りて骨折

建築関係の仕事をしている戸塚祥太の父親ですが、「下まで降りるのがめんどくさい」と、3階と同じくらいの高さの足場から飛び降り、骨折の重症を負ったことがあるそうです。

しかし、翌日も職場に出勤していて、戸塚祥太の記憶では父親は仕事を休んだことがないのだそうです。

父親が怖かった

幼い頃は父親のことが怖かったという戸塚祥太。

小学校の時に、サッカークラブでディフェンダーとして守備をやっていましたが、「何で俺の息子なのにお前は攻めないで守っている。攻撃が最大の防御だと教えただろ」とかなり怒られたそうです。

アフロヘアを公開

昔はやんちゃな時代もあった父親は、アフロヘアにしていたころもあったそうで、『メレンゲの気持ち』で公開されていました。

戸塚祥太の家族・兄弟エピソードまとめ!

笑い話としてエピソードを話せるのは、2人がとても仲の良い関係だからなのでしょうね。

戸塚祥太の母親

戸塚祥太の母親は、名前や職業など明らかになっていませんが、21歳の時に戸塚祥太を出産しているので、2022年の現在は56歳だと思われます。

戸塚祥太には兄もいるので、もっと若い時にも出産されています。

ジャニーズ入りは母がきっかけ

ジャニーズ事務所に履歴書を送ったのは母親で、オーディションを経て12歳の時に入所しました。

ここまではよく聞く入所のパターンなのですが、戸塚祥太の場合は少し変わった動機でした。

友達から「子どもをジャニーズに入れたい」と相談された戸塚祥太の母親は、「自分の子を先にジャニーズ事務所に入れて偵察させる」と言い、戸塚祥太にジャニーズがどんな世界か調べるよう言ったそうです。

また、後に「不良になると思ったからジャニーズに預けた」という母親の思いも明かされたそうです。

不良になるかもしれないと母親に思われていた戸塚祥太は、小さい頃やんちゃな少年だったのかもしれませんね。

余命宣告があった

戸塚祥太といえば、ちょっと変わった行動でたびたび話題になることもありました。

  • ホテルで眠れないのででんぐり返しをしていたら朝を迎えた
  • 真冬の駅のホームで、上半身裸なのにおでこにホッカイロをあてて寒いと言っていた
  • 卵のおもちゃの黄身が気になり、電車の中でハサミを使って取り出すも、黄身を落として転がってしまい全力で追いかけた
  • 牛の内蔵のストラップを持っていた
  • 携帯の待ち受けはダースベイダーのマスクを被った自分

そんな戸塚祥太が、突然坊主になりファンを驚かせます。

2011年の舞台『PLAYZONE’11 SONG & DANC’N』の稽古中に、踊れない自分を許すことができず、ジャニーズを辞めようとして坊主になった時のことを、後に雑誌のインタビューで次のように明かしていました。

『PLAYZONE’11 SONG & DANC’N』稽古中、「なんか俺、いてもいなくても変わらないんじゃないか」と思うようになった。

五関くんみたいに振り付けができるわけでもない、人前出るのもすごく苦手だし、グループに対しても貢献してない、俺は表舞台に立つのは向いてないと思った。

稽古中抜け出して荷物まとめて帰り、坊主にしてキレイさっぱりお別れしようとしていた。

結果的に辞めなかったのは、自分が辞めてしまうとグループが解散になってしまう可能性があり、
他のメンバーに迷惑かけられないということだったそうです。

そんな戸塚祥太は2009年に肺気腫を患ったり、2011年には母親が突然の余命宣告をされたりと、人一倍真面目な性格なゆえ、いろいろ悩みがあったのかもしれません。

家族を大切にしている戸塚祥太にとっては、つらい時期だったのでしょうね。

戸塚祥太の兄

戸塚祥太には兄がいますが、名前や年齢職業など、詳しいことは明らかになっていません。

兄はYouTuber?

2020年3月に放送された『グッとラック!』にA.B.C-Zがゲスト出演した際、戸塚祥太だけが欠席するという事件が起きました。

一部では「消息不明」と報道され混乱を招きましたが、欠席の理由は緊張のあまりに夜ふかしをしてしまい、翌日の本番に寝坊をしたということでした。

その事件の際に、戸塚祥太の兄を名乗る人物がYouTubeに動画を投稿し、大きな話題になります。

しかし、この人物は戸塚祥太と全く関係なく、本当の兄ではありませんでした。

戸塚祥太の妹

戸塚祥太に妹がいることはわかっていますが、名前や年齢、職業を含めて情報はありませんでした。

あまり妹については語られていないようです。

戸塚祥太の家はどこ?

戸塚祥太が実家に住んでいるのか、一人暮らししているのかはっきりとはわかっていません。

2018年9月15日に放送された『メレンゲの気持ち』で、自宅の一部が公開されました。

年齢的には一人暮らしをされている可能性は高そうですね。

まとめ

今回は、A.B.C-Zの戸塚祥太の家族とエピソードについてまとめてみました。

父親は3階の高さから飛び降りたり、母親はヤンキーになりそうだったからという理由でジャニーズに履歴書を送ったりと、ユニークなエピソードの多い戸塚家でしたね。

戸塚祥太自身も独自の世界観を持っていて、おもしろい方でした。

そんな戸塚祥太の今後の活躍がどうなっていくのか、とても楽しみですね。

コメント